「お詫びと新情報」第二弾

四国遍路旅への出発前に「お詫び・言い訳・新情報」記事を掲載しましたが、その後の状況に変化がありましたので簡単に報告します。

1 サイトの運営について

四国遍路旅出発前に現サイトで利用している無料サーバーのデータ保存容量が間もなく限界になる事を書きました。
その後1件記事を掲載しサイト内でチョット作業を行いました。
すると5月に0.12GB(6%)あった残容量が7月に0.06GB(3%)まで減りました。
残容量節約のためサーバ維持に不要な機能等を削除し容量増を目論んだのが逆に容量が減る結果になりました。
もういつ新記事投稿が出来なくなっても不思議ではない状況です。
このため新記事掲載関連作業を一旦中止し今後の対策を検討&作業中です。

未だ無収入(年金受給前)のため如何に安い経費でサイト維持するかが切実な問題です。
そして数日前に低額(年千円程度)で新ドメイン+サーバを契約しました。
その後現サイトのデータを新ドメイン・サーバに取りあえず移行し終えました。
少しだけ確認した範囲では大きな支障は無い様に思われます。

ということで現在試験稼働中の新ドメインは
http://mititabi.com
です。

6年前 「 五十路日本ひとり旅 」(http://takenamik1.blog.fc2.com)
1年半前「2020年みちの旅」(http://michinotabi.com)
半年前 「2020年みちの旅(挫折)」(mitinotabi.tkや.ml等)

この様に何度かサイトを見直して失敗もしながら続けてきました。
今回もまだどうなるか分かりません。
一度AWS(アマゾンウェブサービス)で失敗しているためまた何か問題が生じないか不安です。
少しの間、michinotabi.com と mititabi.com を併存して運営しようかと思っていますが…
しかし、michinotabi.comの方は残容量がほぼ無いので早めに移行する必要がありそうです。
記事の掲載等で遅れや支障があるかもしれませんが、暖かく見守ってもらえれば幸いです。

2 ルートラボについて

四国遍路旅出発前、使いにくい状態にあったルートラボが大幅に改善された旨を紹介した。
6月中旬に旅を終えて帰宅後は旅の経路をセッセとルートラボに登録する作業を続けていた。
すると先日、ルートラボが来年3月でサービスを終了する旨のニュースが配信された。

ヤフー「ルートラボ」終了へ 地図ラボ「LatLongLab」10年間の歴史に幕
旅出発前の「大喜び」は2か月後「ぬか喜び」「大失望」になってしまった。
(それにしてもサービスに大改善を加えてから数ヶ月足らずでサービス終了とは…絶句)

正直ショックが大きすぎて今後の作業に手をつける気にならない状態。
直近では「1週間ほどかけた四国遍路旅等の徒歩ルート情報の登録作業」が無駄?になった。
そして「今まで登録したルート情報の記事をどうするかの問題」が重くのしかかる。

この様な事情なので今後の記事掲載をどうするか少し時間をかけて考えたいと思いますので、暖かく見守ってもらえれば幸いです。

3 みちのく潮風トレイルについて

前々回の記事で触れました「みちのく潮風トレイル」が晴れて全線開通した様です。
以下のサイトにルート情報がPDFファイルで掲載されていますので紹介します。
みちのく潮風トレイル・ルート情報

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする